商品詳細 製作/かごや 生地/綿 ※手作り品のためサイズや色合いは多少異なります。

関連するカテゴリー かごに内布や巾着を取り付ける へ→ その他のジャンルへ→ その他の素材へ→ かごバッグへ→ ▲ページトップへ久留米絣の東袋(黒地に水玉柄) 伝統ある久留米絣の生地を使用した東袋です。

素朴でやさしい絣の風合いが、かごバッグによく合います。

荷物が増えたときなどは、サブバッグとしてお使いいただけますし、もちろんそのまま使っても素敵です。

おしゃれな柄が洋服にも和装にも合います。

久留米絣は先染め織物です。

糸を染めてから柄を織り上げているので、柄が薄くならず丈夫です。

中の荷物が見えてしまう心配がありません。

例。

左、定番横長中サイズのやまぶどう籠に。

右、ボックス型中サイズのくるみ籠に。

久留米絣とは・・・ 福岡県久留米市および周辺の地域で製造されている絣の綿織物です。

完成までに、約30工程を経て、人の手により丁寧に作り出されています。

江戸時代後期に、当時12歳の少女が考案したのが最初と言われ、その後、様々な改良が加えられました。

昭和32年(1957年)には重要無形文化財の指定も受け、高く評価されています。

お客様に知っておいていただきたいこと ・素材の特性上、摩擦により白い服などに色移りする可能性がありますので、ご注意ください。

・洗濯は他の物と分けて洗ってください。

・漂白剤の使用は避けてください。

おかげさまで楽天ランキングに入賞しました。

レビュー件数1
レビュー平均4.0
ショップ かごや
税込価格 4,644円